Let's ●llw●y st●y positive!

今日がダメでも 明日があるさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もの想ふ

秋ねぇ


 まぁなんてバックシャン

イエイエ、横からもヨカ男たい bellkun

『かあさん、今日は一日在宅ですか?』と言いたげな坊ちゃんです


スポンサーサイト
[ 2010/09/28 ] 色々 | TB(-) | CM(2)

9月も最終週だって。。

仕事がお休みちぅ

いつもの活動にけっこう没頭できて満足な夏休みでした。

秋から冬へ
楽しいイベントが目白押し

目白押しって事は、
それぞれの準備を前倒しで進めていかないと間に合わないってことで

猛暑の中、今月末のバザーの準備と平行して
の飾りつけや
子どもたちに配るお菓子を入れるパッケージ作ったり(手作りに拘る我等

ボチボチの準備にも入らねば・・ってな勢いです

positive cho-joのデッキマン借りますた

そんな中、週末久々に街へ
ようやく涼しくなったので
ちょっと秋物。。。 

45をチラ見して定番タートルを買い足し

M●JIでは positive これを。。う~んボケボケェ

ドウでいいけど詳細は positive こんなん。。

さて、金曜日から仕事始まります。

仕事にボランティアにかなり忙しそうな予感。。。
そうそうottoも国慶節の休暇で帰ってくるしね~キョロ('' )( '') キョロ

この忙しさで、物欲がかき消されることをセツに願っているんですが
どうだろか(;¬_¬) アヤシイ


[ 2010/09/26 ] 纏う | TB(-) | CM(2)

十六夜に



ちぃ~っと歪んだお好み焼きをひとり食す…旨し
 
100923_2026~01
このも旨し、ドイツっぽい気がするのは気のせい?

今日からパジャマは、長袖にしよう~っと
[ 2010/09/23 ] 食す | TB(-) | CM(2)

うん、これいいじゃん。。。って

やっぱり、手に入れたデッキマンシャツ・・・
positive

衿のアレンジができるしpositive
インナー重ね着で寒くなってもイケそうだしね。。
 
コチラはcho-joのpositive チュニックです。

今のところ、家族以外では
あまりカブらないので満足満足、であるウフ
[ 2010/09/20 ] 買う | TB(-) | CM(0)

連休なんですね~

このところ、秋の行事にむけ
バタバタ忙しい日々の中、ようやく週末 
ブログは、下書きをちょっぴし手直ししながらのUPしてますの。。

positive 玄関前が綺麗に整いましたので パシャ!Σ[ ◎ ]}ー´) by cho-jo

造形作家さんからのお嫁入りもう一つはバックル型、これもガラス positive


もう少し涼しくなってくれたらな~・・と期待しつつの本日でしたが
大阪まで出かけてきました。中村屋!!!

素踊りの橋弁慶

桃色の着物に白い袴、薄いかつぎを被って登場の牛若7之助
茶の着物に同じく白い袴の弁慶k太郎

一人ひとりの踊りも好きだけど
キレがあって迫力のある二人での踊りが好きだなぁ

k太郎 浦島

二枚扇で若干もたついた感じがあったけど

玉手箱開けて、一瞬にして白髪の浦島太郎さんになって
よぼよぼした動作での踊りもホントに上手で

表情も老人になりきってて見入っちゃった。。

7之助 藤娘

もう、綺麗!可愛い!!うっとりうっとりぃ~~

ほろ酔いで、藤の花の間から覗かす顔が
上品で愛らしくて、姿勢正して座りなおしちゃったわ。。

さて、暑さ寒さも彼岸までと言います。
日中30度越えの予報でしたが

万筋の単衣、中は真夏仕様にしました。

もちろん、只今あしべをはじめ皆さん洗濯機で
グルグル回されております

万筋もお仲間に入れるお品なんですが

やはり、一目置いて
単独で回してさしあげましょう~~(*≧m≦*)プププw



[ 2010/09/19 ] 纏う | TB(-) | CM(2)

観劇ちぅ


錦秋特別公演
 
芸談で…
質問しちゃった
 
『お兄ちゃんに負けず
7君ももっと喋ってください。
声聞きたいんです』
 
ウケた
[ 2010/09/19 ] 色々 | TB(-) | CM(2)

彼の生活。。。

まだまだバブル?
高級ブランドの路面店がバンバン建ってますshanghai shanghai
店内も現地の人でけっこう混んでます

さてお土産は、shanghai 
このフランス人女性が経営してるお店のお茶とお茶入れの缶と

ネット友のRさんのとこで拝見して『欲しい~~』と
もしや上海にもあるかしら?って探したこのボトルshanghai しかもottoがいつものオシで値切りました

Rさん、これホント使えますね!です 謝謝

shanghai もちろんハズせないタンブラー
赤いのは、万博限定(行ってないけど部下の人にottoがお願いしてくれました)
茶色のは、蘇州限定(しかも陳さんお薦めの拙政園が描かれてます)

いつものウケ狙いのお菓子たち shanghai


今回の上海での食事

ご当地モノは、蘇州で食べた麺だけでしたねぇ

行きつけの和食屋さん
一人では行きにくい焼肉屋さん

最近のお気に入りだという どさんこ味噌ラーメン悔しいけどウマいの・・参った
そして最終日の夜は

このところ帰りはココなんだっていう焼き鳥屋さん

shanghai 必ず頼むんだよっていう特製ダレで食べるパリパリきゃべつと手羽先

さすが、注文の仕方も堂に入ってました


すっかり土地に慣れて愉快に暮してるotto

散髪も、ジモティの通うけっこうヘビーなだったり
クリーニングも、ホテルは高いんだよね~って、これまたジモティ

ホテルとは桁が違うほど安いけど、仕上がりは遜色なし・・だと今のところ思ってるんだって

朝食に欠かせないというバナナも
今では、高いけど安心便利な日系大型スーパーではなく

shanghai ジモティな果物屋さんで買ってます

『高級レストラン』での無しの今回でしたけど

ottoの普段を一緒に過ごすことができて
なんだか嬉しかったな~ってか安心した旅でした。

ひと月経った今、じわりじわりと
『あっ!!あれもコレも食べてないじゃ~~ん』って
な気持ちがフツフツと・・・いや、沸いてません、ホントです

秋のイイ風が吹き始めました、これにて旅の記録は オシマイです







[ 2010/09/19 ] Shanghai | TB(-) | CM(2)

もうちょっと蘇州

『ガイドブックで紹介されてるところと
  ココを見て欲しいって私たちが思うところって
   違うんですよねぇ~』

そんな陳さんが、ココは!という 拙政園へ。。。shanghai

もちろんこちらも世界遺産に認定される庭園です。

造園芸術の傑作といわれる拙政園。。
明代の高官王献臣(おうけんしん)が造園した水がテーマの庭園です。

向こうに見えるのは北寺塔 shanghai 

shanghai 水がテーマの庭園で、5万平方メートルのうち5分の3が池

蓮がどの池もイッパイ

すかし窓の続く回廊 shanghai shanghai 窓越しに庭を見るのも風情があって

虎丘も拙政園も、日本の拝観料のようなものが必要です、
だいたい何処も70元くらいなんですけど

陳さんは、『僕の分は心配なく』だと言い
チップ入りの、カードを見せてくれたのでした

そのカードは、年間120元で蘇州観光年間パスみたいなもので
それを、かなりの確実で蘇州の若者は取得しているという。。。

そして・・・

色々なところから訪れる友達を
そのパスで、自分の生まれ育った蘇州を紹介しましょう

・・・という主旨のものらしいです。。

だからということだけではないと思いますが

それはそれは丁寧に、わかりやすく説明してくれました。

わが国でも・・いやわが街でも

コノ地を訪れてくれる方々を
解説しながら廻ることのできるよう

こんなパスがあれば・・・って思いましたね!

拝観料ってケッコウするものぉ~
案内する身には、こういうシステムあったら

若い人たちが
もっと積極的に案内できるかな~って思ったのでした
[ 2010/09/18 ] Shanghai | TB(-) | CM(0)

再び蘇州!

陳さんが、『ここは観て欲しいです』と案内してくれたのはshanghai
                                 蘇州博物館 なんと無料なの。。
蘇州周辺で発掘された遺品などを数多く展示してあって

観光としても、また教育の場としても使われているので、
平日は学校の生徒なども多く見学に訪れるようで

陳さんも、どれもこれもキチンと説明してくれました、さすが。。
shanghai 自由に見学、自由に撮影可ってのもスゴイわぁ

象牙の細工 shanghai  

   shanghai 博物館に隣接してる 忠王府

三国時代のある領主の邸宅だったものを1860年の太平天国時代に、
忠王李秀成がここに王府を定めたという所

ここで観劇したのだろうか、京劇の舞台 shanghai 衣装の数々 長い髭もあった。。

さて、そのまた隣の世界遺産へ。。。歩く。。。。










[ 2010/09/18 ] Shanghai | TB(-) | CM(0)

bellkunになりた~い

大荷持つ抱えてpositive お安く買える品々があったりするらしい

ji-joが連休頂けて帰省しました(^^♪
positive bellkunに熱烈な歓迎を受けてます

う~~ん、アタシだって熱烈な歓迎した~~いチュッ

cho-joと粋に落語ってのも愉快で嬉しいけど

やっぱ、末っ子っていつまでも可愛いのよね~~、今夜はステーキ焼いちゃうぜイエイ

[ 2010/09/12 ] 色々 | TB(-) | CM(4)

ケジメをくずすとミジメになる。。

暑くなる前から、ずっと楽しみにしていたSの輔さんの独演会へ
       positive cho-joと二人で。。。

Sの輔らくごの中でも評判高い
「みどりの窓口」 
あるJRの駅のみどりの窓口での駅員のお客さんのやり取り
来るお客さん来るお客さん、無理難題ばかり。。。

これは本当に聞きたかったので嬉しかった

中入り後

「徂徠豆腐」
忠臣蔵で四十七士の処分について、将軍に後世に残る判断を進言した荻生徂徠
彼の貧乏時代に、ふとしたことから豆腐やおからを提供し続けた豆腐屋さんとのエピソード。

1時間ほどの大ネタですが、ウマい!

可笑しいし、泣ける!あっという間にオチでした。。。

母娘感性いっしょなもんで
もんどりうって笑う箇所がドンピシャで
それがまた、オモロかったわぁ

この日もまだまだ夏日でpositive しじら、バッグもカゴだぁ

positive 先日のブルーのと色違の形チョイ違の帯留め
勇気を出してお会いした、造形作家さんのとこからお嫁入りした帯留め・・綺麗でしょ?
ピンクな気分の今日この頃なの。。

忘れないうちに、shanghaiネタも書いとかなきゃ

[ 2010/09/12 ] 纏う | TB(-) | CM(4)

連々チャン


ottoの次に好きな人…ってことにしときましょう
 
風呂入って
歯磨きして
 
寝よう~っと
[ 2010/09/10 ] 色々 | TB(-) | CM(4)

連チャンですが


この頃のJr.って
アタシには、黄金期だわって思ふ…アハハ
 
O阪君に穴ちゃん
 
酔っぱらったかな(≧ε≦
[ 2010/09/10 ] 色々 | TB(-) | CM(2)

お一人様の…



金曜日だわ
 
かき揚げ揚げて
 
蕎麦湯がいて
 
Mステなぅ
[ 2010/09/10 ] 色々 | TB(-) | CM(0)

おぉ~都会??

shanghai こんなオレンジなお店も建設ちうの蘇州ワォ
ってなことは、(*^o^)/おいといて

とりあえず、ガイドブックなどを参考に
観たい行きたい所をピックアップはしておきましたが

やはり陳さんのお薦めに従うことに。。

蘇州駅から、まずで訪れたのは 虎丘

春秋時代の呉王フサが父のコウリョを葬った陵墓で、
葬儀の3日後に、墓の上に白い虎が現れたことから
虎丘と呼ばれるようになったのだとか。。。
shanghai 大きな一枚岩「千人石」は1000人もの人々が高僧の説法を聞いたといわれるところ
     
     東洋のピサの斜塔??
     shanghai 7度の火災にあったレンガの塔で現存するのは清代のもの

地盤沈下による塔の傾きは約3.5度で、次に訪れる時まで立っているのか?だそうで。。

shanghai 剣を好んだと言われ、剣が3千本埋められたという剣池がコウリョのお墓

上の橋から見るとこんな感じ shanghai

橋にはこんな穴が・・井戸のようにここから水を汲んだらしい shanghai

まぁそれもこれも、陳さんが中国語の立て札を読んで説明してくれるタマモノ (*^.^*)エヘッ

そろそろお腹空いてきましたよ。。

蘇州の麺は有名だと、ottoがお耳に挟み
陳さんも同意して、コチラへshanghai

shanghai ココで食券を買い      shanghai ココで券を渡し 

出来上がったのが、この汁麺 shanghai

茶っぽいのか、何やら魚を甘く炊いたものでその向こうのが
そりゃ~柔らかく炊かれた豚肉
麺はソーメンほどの細麺で
スープは意外とコクはあるけどあっさりな塩味。。。
甘めの醤油味ってのが蘇州の人の定番らしいが、あえて日本人は塩味がよかろと

『コノ麺で店出したい!!』と
otto最大の賛辞でした、イヤ!確かに美味しかった

またしても、食券購入に至る経緯からして(トッピングは?スープの種類は?量は?などなど)
陳さん無ければきっとコノ味も体験できなかった・・ありがたい

お腹も膨れ
次のスポットへやっとこさっとこ捕まえた移動です





      
[ 2010/09/10 ] Shanghai | TB(-) | CM(2)

君がみ胸に~

・・抱かれて聞くは~(by R香蘭

はい!翌日は、リクエストに快く応えてくれたottoが
いち早くチケ取りしてくれた、

新幹線と証する乗り物に乗りshanghai
shanghai 蘇州へ。。

上海駅です、空港みたいだけどshanghai

とりあえず、全席指定らしいが
最後部の座席だったアタシ等の後ろにペチャクチャ喋るカップルは立ってるワ

空いてるからって座っちゃったけど
後から乗ってきたその席のヌシと大もめしてるワ

さすが日本じゃありません、ココは!!

や観光のように
座席前に色々冊子など網に挟んであるんですけど

何処からともなく、がゾヨ~~っと出てきて
その冊子を持っていっちゃうの。。。

『なに?読みたいの??』って不思議な顔してたら

ottoが
『見てみぃ~、アレ敷いて座るんだから(´Д`;)』って

キョロ('' )( '') キョロ ほんとだ~みんな通路に座ってる、オソロし!

そうこうしてるうちに、30分ちょっとで
蘇州に到着!shanghai これまた広い駅だぁ~

ここから、現地駐在の陳さんの案内で
言葉などを心配せずに愉快な観光が始まるのでした。。。


[ 2010/09/06 ] Shanghai | TB(-) | CM(4)

りるぅりる~~~

上海帰りでございます(  ̄m ̄)プッ

実は、空港からottoの住まいまで
そろそろひとりで、チャレンジしてみたいと

午前中に到着する便で行こうかと思ったりしたのですが

『どの便で着ても、ちゃんと迎えに行ってあげます』なんて言うもんだから

結局、のんびり夕方着く便になりました。。。ひとり歩きしたいんだけどなぁ~

shanghai 中国館を横目で見て

まだまだ、たくさんの人・人・人です。。。

すっかり現地人ottoshanghai ひとり2元(30円くらい)
夕飯は、バスに乗って

行きつけの和食屋さんへ
shanghai 野菜炒めに刻み海苔がたっぷり・・日本っぽいって思うのね、きっと
デザートもイチジクってトコが、これまた日本を意識してる感じが妙に面白い

帰りは、南京西路をブラブラとshanghai
延々と続くこのイルミネーション、七色に変化します。

目映い街を、1個3元のGコーンもどきをかじりながら帰りました。







[ 2010/09/04 ] Shanghai | TB(-) | CM(4)

ただいま~。。

・・と言っても
週の初めに帰ってきてたのですが。。。

思いがけず、涼しい上海でしたもので
いまだ猛暑日の続く毎日がこたえまして、グロッキー(なんて言い方イマドキ

出発前日、暑い中ちゃんの会の後
ボランティア仲間達と、ちょっと嬉しい訳アリの納涼の夕べに参加
positive 企業の社会貢献といういい波が我がボランティアGにも・・ありがたいことです         
         positive 会場のスタッフさんの可愛い@手前味噌

バイキングでしたので、飲みすぎ食いすぎで帰宅し

翌朝、お襦袢の類だけ洗濯機に放り込み
室内干しして、セッセと焦って仕度して

ヘロヘロながらどうにか、空港へ向かいましたとさ・・・positive

さぁて、私の夏休みが始まるぞ(って毎日休みみたいなもんだけどさ(*≧m≦*)プププw)
[ 2010/09/02 ] 纏う | TB(-) | CM(2)
プロフィール

oka

Author:oka
ただいまって毎日帰ってくる otto     
とりあえず姓の変わった cho-jo     
キムチの国でお勉強中の ji-jo     
14歳老犬コーギーの bellkun     
そしてアタシの5人家族

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

お気に入り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。