Let's ●llw●y st●y positive!

今日がダメでも 明日があるさ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大好き・・今でも

昨夜、実家の母から電話(メールが面倒だって言ってねっ

『M新聞の夕刊に、たぶん O先生のご主人のことじゃないかと
思うんだけど、記事が載ってるから新聞送るわ・・』

そう、ウチはM新聞だけど夕刊取ってないからね

でも・・見れるよ・・・探すよ・・・・とは言えず
サンキュって電話を切りました。

O先生は、高校の1・2年の時の担任で数学の先生
3年のクラス替えで先生のクラスになれず
ハンスト起こしたほど大好きな先生でした。

6年前に、亡くなられた時に
ご主人から

『お年賀頂いたけど
暮れにみんなに感謝しながら亡くなりました』とお手紙頂いたんです。

そのご主人、91歳で
今年東京の高校の校長先生に就任されたとか・・・

そのインタビューが載っている記事
http://mainichi.jp/life/edu/news/20090602dde012040006000c.html

“夕食は近くに住む娘たちの家で1週間交代で取り、
洗濯、掃除は自分でする。

帰ってだれもいないさみしさを、先立たれて知った。
「このさみしさは弱りました」

毎朝の座禅中に浮かんだのは
妻に対してずっと亭主関白でわがままだったこと。

自分が先に死んでいたら妻のありがたさに気づかなかった。
「残された意味もあった」と今は思える。

「女房が慈しんだ娘たちに迷惑をかければ女房が悲しむ」
だから元気でいたい。”



だから元気でいたい・・

天国で『おとうさん、頑張って』って言ってる
O先生の顔が目に浮かび
涙が溢れて止まらなかった。


スポンサーサイト
[ 2009/06/12 ] 色々 | TB(-) | CM(2)
91で高校の校長先生ですか。
もうもう「スゴイ!」の一言に尽きます。
そういう大人に私もなりたい…。。。
[ 2009/06/13 ] [ 編集 ]
Andoさんへ
今からでも間に合うでしょうか?

どうしたら、そんな風に生きられるのか
努力してみたいと思いますぅ~
[ 2009/06/13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

oka

Author:oka
ただいまって毎日帰ってくる otto     
とりあえず姓の変わった cho-jo     
キムチの国でお勉強中の ji-jo     
14歳老犬コーギーの bellkun     
そしてアタシの5人家族

人間が好きになる名言集

presented by 地球の名言

お気に入り


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。